平和仙人の息子

昔、父が「平和仙人」と言うことで新聞に掲載されていたことがありました。
「平和仙人」と言うのは面白いネーミングですね。
当時、父は「平和を創造しよう」と言う活動していました。「平和は叫んでいるだけではいけない。創造していくものだ」と言うのです。
また、「自覚と平和」と言う本を書いています。その原型は「国家エゴイズムを超えて」「平和創造活動」などにあります。
今になってとても重要な提言だったと思っています。
僕はその「平和仙人の息子」として今後の活動を絞って行こうと思っています。
僕らがしあわせに生きてゆくには何より大切な「平和」な生き方だと思います。
こころに握り拳を握っていたのでは将来は穏やかではないのですから。
子どもたちがイキイキと自分らしく生きてゆく上にも「平和なこころ」は不可欠です。(山の茂吉)
スポンサーサイト

久しぶりのダブルヘッター

今日は午前午後の二回講演。
久しぶりのダブルでした。
さすがに疲れます。
帰りは高速でビューっと帰るつもりが大渋滞。
山暮しの身にはとてもこたえます。
て、言うわけで今日もまともなメッセージは書けませんでした。
明日から心機一転新しいブログに挑みましょう。山の茂吉

山暮し日記新しく始まります

こんにちは。今度はここに山暮し日記が始まります。
よろしくお願いいたします。山の茂吉
プロフィール

mokitiwada

Author:mokitiwada
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR