受験勉強追い込み

151130_150930.jpg
今日は月曜日だと言うのに昼前からYさまが来て「試験中だから」と言って。
そうか、高校3年生はもう最後だね。

それで、12月の受験勉強の予定を表にしてもらいました。
なんと、もうほとんど時間がありません。
センター試験が1月半ば。
そこになるともう願書だ受験日だと・・・Yさまは「じやあ、その頃は何すれば?」と問うので
もうその頃は健康管理、体力温存だね。

毎年こうして誰かしらが「高校だの大学だの」を受験するのですから、ぼくとしては楽しみです。

どうしてかと言うと、そう言うチャンスにとても成長できることがあるからです。
楽しみです。

しかし「中学受験」はまだ自分を鍛える条件が整っていませんから、どうもあとで困るケースが多いのでお勧めしていないのです。

どんなものでもそうですが「本気になる」と言う事ができたら3日でも本気になったことがその後の人生の宝になるのです。

そのために普段の活動をしているようなものですね。

写真は玄関前の「カニシャボテン」です。
明日はE組があります。僕はY-子さんとお花の寄せ植えを作ることにしています。
今日は母の101歳の誕生日。お赤飯です。Sさんが炊いて下さいました。
ありがとうございます。
スポンサーサイト

どこも空いていた

今日はどこもかしこも空いていました。
電車も会場も、新幹線も名古屋の街も。
昼飯の鮨屋も。
151128_200949.jpg
これは先月から始まった東京新聞のコラム。
よく写ってないし、横向きになっちゃってますが、自分の感想は「この仕事は面白い」です。

短い所にギュッと一つ話を書くのですから、ちょっと頭を使います。

すでに、12月と1月の文を出しました。
なんかドキドキしますね。

今日は名古屋の会場に行ったら「中日新聞」の切り抜き持って来てる人もいました。
うれしかったです。
こんな楽しいお仕事させてもらって、僕はラッキーですね。
よかったら「東京新聞」「中日新聞」読んでみてください。
「平和の俳句」も募集していますね。

うっすらと霜が

151128_065434.jpg
今朝はまたまたぐんと冷えて食堂で5度でした。

それならきっと外は霜が降りたカモ?
でも全真堂周辺には霜はなく、そこまで冷えなかったかなと感じました。

ところが、ちょいと畑の横を通り過ぎると、やっぱり初霜がほんのうっすらと降りていました。

始まりましたね、本格的な冬が。
今朝からマフラーも毛糸のものに変えました。
帽子もいよいよ暖かそうなものに変えなきゃあね。

僕は冬生まれですから、恵まれています。
この冬をまた気合を入れて一つ歳をとらなければ。
そう言えば明後日、母はいよいよ「満101歳」になります。

今日藤沢の講演と体験談に来てくださった方、本当にご苦労様でした。
たくさんの方に来ていただいてよかったです。

また明日の朝は名古屋に行きます。
楽しみな会です。

黄色くなった道

151126_082947.jpg
グンと寒くなって来ました。
上の道はイチョウの葉が敷き詰められて黄色い道になりました。

寒さはそんなに嫌ではないのですが、この歳になるとちょっとこたえるときもありますね。
毎朝の「全真堂」は水が氷るようになると大変なのです。
坐っているうちにこのまま逝っちゃうんじゃあないかなんて思うこともあるくらいです。
さてこの冬はどうでしょうね。

明日は藤沢で不登校や引きこもりについての会があります。
今日も一日にぎやかな日でしたが、明日はもっとたくさんなのでしょうね。
準備も大変です。

明後日は名古屋の会に行きます。
中日新聞にもご案内が出ていて楽しみです。

さて今日は早く寝て明日に備えましょう。

薪ストーブで

151126_071740.jpg
今日もまた、さっき書いたブログがどこかええ消えてなくなったので、イライラします。

せっかくいろいろ書いたのに、二度同じのを書くの嫌なので、今日もまた簡単になってしまいます。

「若い人へ3」のことなど書いたのにどこへ行ったのでしょうね。

とにかく寒くなったので昨日から「薪ストーブ」が出てきました。
さっそく今日はその薪ストーブで、ネギとニラをたっぷり入れた卵のオジヤを作りました。
あったまりましたね。

蕪の味噌汁と、唐辛子味噌、シラスを乗っけて食べたのです。フーフーしながらね。

今日もE組さんはにぎやかでした。
一つ一つできることを増やしていくのがぼくらの活動ですね。
僕自身もまだまだ諦めずに前に進んでいたら、このところ若返ったんじゃあないかと思えることがありますね。
子どももお年寄りも一つづつできることを増やしていくのが喜びです。

男の子たちの料理

151124_121250.jpg
151121_210201.jpg
さっき一度ブログを書いたのにどこかに行ってしまいました。
悔しいから、同じことをまた書くのはやめましょう。

昨日は「E組」の子達でチャーハンづくりしました。
そら印のスクランブルエッグはとてもおいしかったです。みんなで3杯ずつ食べました。
その後、ユーK君やみんなでさっちまん先生が公園に出かけて、皆活き活きした顔で戻ってきました。

山の家ではみな料理はもうベテランの域で、このところは「イノシシ料理」に腕を振るっています。
写真は育てる会会長くんの「ラードづくり」です。
こんなことまでやってのけるこの少年たちはいったい何者?
そんな疑問は今度の土曜日「藤沢青少年会館」でやる催しにぜひおいでください。
その秘密の一端がわかります。

そもそも、「くだかけの主要5教科」は「音体美家自然」なのですから、そこに秘密があるのです。
今作っている「知の感性を鈍らせない教育」を是非お読みください。と言ってもできるのは2月ごろですね。

ウォーキングの様子

151124_070236.jpg
このところの寒くならない晩秋のせいか、あちこちの椿が咲いています。

これは八重の椿です。
バラのようですね。

このところ、復活を期して「ウォーキング」に励んでいます。
若返るかもしれないと思いながら、せっせと歩いています。

それで感じるのですが、僕が歩きに行くコースには同じような思いの老人がたくさんいるのです。
歩いているのは老人で、走っているのは中年で、若者の姿は滅多に見ません。

僕がある気に行くコースは途中に健康器具もあって、その真ん前には山頂が白く雪景色した富士山が見えます。
「かりがわ」と言う川の土手です。
春には早咲きの桜が咲いてとても気持ちいい所なのです。

いっしょに歩いてくれる人もいて、時々一人ではないこころ強さがあります。

ちょっと嫌なのが犬の散歩に出くわすことです。
このごろの犬は昔の犬のように吠え付いて来たりはしないのですが、やはりちょっと苦手です。

一生懸命目を合わせないようにして、なるべく道の反対側に行くようにします。

後は例のごとく、出会う人たちが自分と年齢が上か下かと気になるのです。
そんなこと思いながらのウォーキングですが、かなりスピードが上がってきたのがうれしいですね。

根気よく続けることが今回の目標です。

温かい感じがする

151121_065441.jpg
鶏小屋の横に「柚子」の小さな木があります。
きっと息子が植えたのだと思います。僕は植えた記憶がないので。

もうじき12月になるので柚子は楽しみです。
何やらとても温かい感じがするのですね。

今年は気がついたら紅葉はずいぶん遅いですね。
モミジはまだ葉先が色づいただけですからね。
例年なら今頃はとてもきれいになっているのですから。
山の上はもう霜が降りても不思議はない季節ですね。
今年はまだその気配はありません。

一週間後でしょうか。ずっと雨の予報ですからね。雨なら霜はおりません。

昨夜は何人いたのでしょうか。
とにかくたくさんの人が山に泊まっていました。
食堂がいっぱいでしたから。
「牡丹鍋」は美味しかったです。温まりました。

昨日山の中で不思議なキノコを見つけました。
まるでアレにそっくりで、リアル!!!
今朝また見に行ったらそれがまたまたビックリなことになってました。
まあ書けるのはここまでです。

べつにキノコはあたたかい感じはしませんよ。

山の良さと心

151122_071134.jpg
今朝やっと「ヤブコウジ」を見つけました。

まだ薄暗かったのでこんな写真になりました。

山の良さを十分に味わいました。
薄暗い中で足元のやぶをよく見たらこんなきれいで可憐な実がなっているのですからね。

心がやすまります。

今日はたくさんの人が登って来て「いのしし」を食べる会がるようです。
30人くらいになるとか。
果たしてどうなるやらですね。

青空

151121_065129.jpg
今朝早くは久しぶりの青空と感じました。
本当はどうだったか?何日間か天気が悪かったように思っているのですが。
と思うほど今朝は青空がきれいでした。

昨日やっと横綱二人が優勝争いで並んで、今日明日が楽しみになったのです。
が、理事長が場所中に亡くなってしまうなんて、大相撲もなんだか変な道がついているのですかね。

とか何とか言っても明日の千秋楽まではきっちり見なければなりません。
十両の里山は頑張って今日は7勝7敗にまで来ています。
頑張りましたね。あの小さな体で負けが込んでいた前半は、もう今場所はダメかと思っていました。
こういう絶対に不利なのに頑張って復活していく力士やっぱりみんなの励みになりますね。

明日はもうこの天気は続かないようです。
でも僕は迷わず「原稿書き」できるのでいいかもしれません。
天気がいいとそわそわしますからね。

明日は山の家は何やらにぎわうようです。
楽しみなことがあるようですね。
プロフィール

mokitiwada

Author:mokitiwada
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR