FC2ブログ

かまど炊き

160430_111221.jpg
160430_112637.jpg
160430_114421.jpg
160430_121700.jpg
久しぶりで僕の腕前を見せるときがやってまいりました。
小学校4年生以来かまどで炊くご飯はおまかせです。
ところが最近家内や息子のお嫁さんや寮生に譲っていました。
今日、運が巡って来て僕が炊くことになりました。

手順や米のとぎ方や水加減は体に染みついていますね。
火を焚くのは時々風呂を焚いているから問題ありませんし。

さて出来上がったご飯は家内がオムスビにしてくれました。
15人ほどの食べる人たちは「おいしい」と言ってくれました。
わざわざ「炊いた人がいいんだね」なんておせーじも聞こえました。

今日炊いたのは「コシヒカリ」
うちではあまり評判の良くない品種です。
でもこういうふうに丁寧に炊くとやっぱりおいしいのですね。160430_145529.jpg
畑も気持ちよかったです。
スポンサーサイト

ゴールデンウイーク???

160429_084306.jpg
今朝も若者たちと「正坐」から始まりました。

山にいるとあまり関係何のですが、ゴールデンウィークが始まったようです。
関係ないと言いながらやっぱり人が来ていますけどね。

僕は事務所で「ナーム誌」の原稿書きです。
お約束は今日ですから。なんとしても送らなきゃあ。

でもそこへ孫たちが来て「じいちゃん」なんて言うからつい遊んじゃいました。
一年生になった子に「学校面白い?」って聞いたら「面白くない」なんて言いながら元気そうでした。

ゆうべも「木曜時代劇」は見ました。
まあ呑気な日々ですね。基本的には。

たねニュースに「若者の質問欄」を作ったので、昨日のRさんの質問なんかを大事にしたいなあと思います。

僕はこの歳になっても若い人が質問してくれて悩みを言いに来てくれるんだから幸せですね。

今朝から全員で朝の正坐

160427_065023.jpg
今日、本体より付録の方が大きい5月分をお送りしました。
連休が始まるのでいつつくのやらですが。
ちょっと本体が目立たないように入れてくれた人もあるので、「くだかけ」と書いてあるものの方がペラペラでも本体ですから。


さて、今朝はみんなで「全真堂」で坐りました。
というのも、昨夜「近況報告会」をして、それぞれが今してること、やりたいことを話しました。
例えばちえちゃんは「できるだけここにいたいです」ヤス君は「先生から宿題が出ているので時間が欲しいです」とか一良さんは「畑仕事が忙しい」とかです。
そこであっ君が「朝、先生の正坐の時間に僕らも一緒に行っていいですか」と言う話がありました。
いつもはニワトリの世話やお掃除をしているうちに、ぼくだけ正坐してしまうからです。

そんなわけで今朝から全員で坐ることにしました。
雨の朝でしたが、やはりとてもよかったです。
お経も思いっ切りの声を出して読むのですからとても気持ちよかったです。

6時45分からみんなはニワトリの世話や掃除にかかりました。
連休前にこのようにできてとてもよかったです。
連休中に来る人もそれに合流してもらえばいいからです。

今朝幼稚園児がパンに穴をあけてそこからのぞいて「ジイジ」と言っていたので写真を撮りました。
まことにいい朝でした。160428_073316.jpg


本体より付録が大きい

今朝も早くに目が覚めて、今日の理事会と運営委員会に備えました。

無事和やかに終わり、5月の発送作業を皆さんでやりました。
にぎやかに楽しく。

今月は本体は「たねニュース」ですが、「知の感性を鈍らせない教育」を付録にお送りします。
付録は厚い冊子ですから、本体の4頁物よりずっと大きいのです。
お得感があるかどうかは別として、この付録は価値があります。
歴史に残る教育論です。

お楽しみに。160427_064400.jpg
サヤエンドウの花はとても不思議な形をしています。
マメ科の花はどれも面白いですね。160427_064241.jpg
花の形はいろいろで設計した神様の趣味が違うのでしょうね。

40周年を前に

160426_063833.jpg
今朝はやたらと早く目が覚めました。
明日の理事会でこの先の話をしたと思っているからです。

来年はくだかけ会は40周年になります。
まさかこんなに続くとは思っていませんでしたが、ここまでくると始めた当初とは少し違った気持になっています。

多分始めた当初とは人類の置かれている状況の行き詰まり方が比べ物にならないくらい深刻になっているからでしょうね。

例えば、あの時代はこれほどの不登校の数ではありませんでした。
また、原発なんてものもバラ色の未来を思い描いていたに違いありません。
地球の温暖化や大気汚染もこれほどの深刻さはなかったですね。

スマホやパソコンもなかったし。
自由だ民主だと言っても半分は信じてた時代ですからね。

さて僕もこういう歳になってしまって、この先いつまで行動できるかわからないですから、40周年を前に褌を締め直さなければならない状況です。

日本だけでなく世界が、人類がこのままでは崖から落っこちてしまいますね。
かと言って「くだかけ会」が一人がんばったってどうにもなりませんが、それでも「同行教育」「人生科」のセットがとても重要だと最近見直しましたから、明日の理事会では「今後のくだかけ会」を大いに意識してまとめたいと思います。

山はツツジがきれいです。
山の中の自然のフジも間もなく咲き始めるでしょうね。160426_064002.jpg

猪の目こぼし

160424_182727.jpg
昨日の寒さは参りましたね。
真冬のようでした。
山は昼間でも12℃でした。
仕方ないのでストーブを焚きました。

今年は猪が人間より早く「タケノコ狩り」に来て根こそぎまんべんなく掘って行ってしまいました。
今年はうちのタケノコはきっと一本も食べられないだろうとあきらめていました。

ところが、昨日の朝思いがけない所にタケノコがニョキっと出ていました。

本当にうれしかったですね。
猪の目こぼしになるぐらい目立たない場所でした。

そこに気がついた僕も大したもんですね。

いよいよシャガが満開の見ごろになってきました。
160425_062948.jpg
そろそろ見に来てください。

ところで明日明後日で「たねニュース」などの発送作業をしますので、お手伝いできる人はよろしくお願いいたします。

山の上は寒い一日

160423_061515.jpg
今日は山の上は雨で寒い一日です。
昼食後に外は11℃しかないのです。
昼食はあったかいうどんにしました。
寒いのですよ。
昼食後久しぶりに皆揃っていたのでテレビで「素人のど自慢」を見てみんなで大笑いしました。稚内からの放送でしたね。
なんだか今日は北海道の方があったかそうですね。
素人歌を聞いてはヤス君が解説すると、ちえちゃんが笑い、まきちゃんがまた放言、一良も笑い、ひゅう君まで大騒ぎ。
とにかくぼくもよく「これはカネ一つだな」なんて言うから黙っているのはあっ君だけです。振付の大袈裟な人や服装の派手な人やとにかく面白いですね。

ちょっとだけ温まりました。

こんな日曜日もいいですね。

飯田のHさんからリンゴの花の写真を送っていただいて、気がついたらわが生活舎にも「姫リンゴ」が咲いていました。

ちょっと下の果樹園にも何か咲いているかもしれないので雨が上がったら見に行ってみようかな。

今週は水曜日くらいに5月号の発送をしますので、今から準備します。

おかげさまでたくさんの人でにぎわいました

160423_111303.jpg
地域の人を巻き込んでの「春のバザー」今回も大賑わいでした。

待っていてくださる常連さんも多くて地域に定着しています。

また会員さんのご協力でたくさんの品物を最低の価格で提供できるわけです。
またさらに一か月も前から準備に来てくださってる会員さんや、当日の役割をしてくれてる会員さんや、E組の子どもたち、山の若者達が頑張って準備してくれて、今回も天候に恵まれてうれしい結果でした。

一番肝心な売り上げは今回も20万円ちょっとでした。

また会場においてあった「熊本応援ボックス」には1万5千円以上入っていたようです。さっそく有効に寄付したいと思います。

また国連高等弁務官難民事務所からも緊急募金の要請が来ていますので、「くだかけ会平和貢献部の寄付」とバザーの売り上げの一部を加えて、平和断食寄金といっしょにさっそく寄付します。多分かなりまとまった金額を寄付できると思います。
ありがとうございました。160423_111506.jpg
テントを二ハリ新しく使えるようになり、これは外の売り場にとても有効でした。
今日は天気が良かったので外の会場もとても楽しそうでした。160423_125522.jpg
思い思いにカレーを食べたり、焼きそばを食べたり、
大道芸を見たり、ギターの歌を聴いたり、楽しかったですね。

ぼくの「ミニミニ講座」もやりました。
昔の学生時代の先輩(地元の中学の校長先生だった)が来て下さったりしてなんだか楽しい一日でした。

また正式な報告は運営委員会報告として「くだかけ」に掲載されると思います。
皆さんご苦労様でした。

前日準備

160422_065327.jpg
山は雨あがりの朝でとても気持ちいい朝でした。

今日は一日明日のバザー準備で川の家も大賑わいでした。

ここはとても面白い所で多くの人がここのニックネームで呼ばれていて、平気で普通にみな返事しているのです。
それだけみな気持ちが一つってことでしょうか。

「サッチ満」「はい」てな具合です。

本名は知らない人もいるくらいです。

子どもの店もいくつか出ます。
今回はE組もなんだかわかりませんが射的や輪投げをやるそうです。

山の若者たちは昨夜遅くまで打合せしていて何やら楽しそうでした。

そのほか子どものお店があるようです。

さっきほとんどの人が帰ってから、まだ値札のついていないものがたくさん見つかってしまい、大慌てです。

さて明日はどうなることやら楽しみですね。

昨日の会で、一番前に座っていた人が休憩時間に話しかけて来て「何で原発止めないんですか?」と言っていました。
複雑な都合があるんでしょうけど、この先万が一のことが無いとは言えない現状ですから「国土が住めなくなる」なんてことの内容にしてほしいなあと思うのです。
そうしてらその人は「地球は人間だけのものではない。原発はすぐにやめないと地球の生物が全滅するのには耐えられない」と付け加えました。「人間の横暴で」と。

我が国の経済のために国民が努力を惜しまないというなら話が分かるように思うのですが、どこからどう考えたらこんな寝言のような話が本気で話されていくのかどうもわからないことばかりです。

我々庶民は皆バカなんでしょうね。物事が解っている人たちには・・・。

さて明日はどうやら天気は持ちそうです。
楽しく賑やかにバザーができますように。

今回初めて購入した「バザー用のテント」を設営するのが楽しみです。

いよいよ見ごろ

160421_061609.jpg
極楽への道という感じのばしょです。

この一週間が見ごろでしょうか。
杉林の下にシャガの花が満開になってきます。

この写真は今朝写しました。
まだ満開ではありません。
ここから奥はずっとずっとシャガが拡がっていて幻想的な景色になります。

本物の満開になると、息をのむ美しさです。

僕の住んでいる山のすぐ地続きにこんな場所があるなんて、本物の贅沢ですね。

最近は暇があればせっせとウォーキングしていますが、今日のように車での移動の日はなかなか歩けません。
今日はまだ2500歩しか歩いていません。

このところ気を付けて歩くことを心がければ1万歩になります。
歳をとるとこんなことしかできないのが情けないのですが仕方ありませんね。

やっと少し元気になりつつあります。
明日はバザー準備。明後日が春のバザーの本番の日です。
天気が良くなりますように。
プロフィール

mokitiwada

Author:mokitiwada
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR