FC2ブログ

貧乏性

170629_192101.jpg
О田サンに頂いた「カステラとイチジクジャム」のセットです。
世間的には邪道だと言われるほどの組み合わせです。
ところがこれがとてもおいしいのです。

ほっぺが落ちるほどです。

僕はよほど「貧乏性」が身についているのでしょう。仕事やハッキリとした目的のない旅行はまっぴらごめんです。
単なる物見遊山なんか絶対に行きたくないのです。
ましてや温泉なんて、何かのついでのない時にそれだけなんて考えられません。

そこまで貧乏性だと気分転換に困ります。
でも安上がりです。
貧乏性の70年で、何の趣味もない人生ですね。

そういえばお酒もたばこもやらないのですから、面白みのない人生なわけです。

だからというわけではないのですが「カステラにイチジクジャム」これが最高のぜいたくなわけなのです。

それにしても今の政治状況はかなり「あぶないあぶない」と言いたくなりますね。
スポンサーサイト

自然観察会

170629_083425.jpg
もうじき、間もなくでしょうけど、セミが鳴きはじめます。
昔はこの辺では7月2日に聞けたのですが、最近は6月30日に聞いているのですね。
明日です。
気を付けていないと、もう今日鳴くかもしれませんね。

7月15日に「露木先生の自然観察会」を予定しています。
ネライは「雨の自然観察」です。
去年はネライが外れて晴天でした。
今年こそ雨の中で昆虫などの観察してみたいです。

今朝、渡り廊下で見つけた「交尾」
なんだかうれしくて5枚ぐらい写しました。

クワガタやダンゴムシやテントウムシの交尾、とてもうれしいのです。

川の家の庭には真っ黒な川トンボがたくさん飛んできています。

別件ですが、昨夜テレビの番組で「バクモンなんとか」というのにあのはーちゃんが出てきました。
フラダンスの所の紹介みたいな番組で、今年の新人が出てきたのです。
はーちゃんは特別かわいい美人さんだから、ダンサーの中でもひときわ目立ちます。

よかったです。家内と涙しながら見ました。
なぜ涙するのかというと、はーちゃんはE組メンバーでとても苦労して頑張った子だからです。
8月にデビューするので僕はくだかけのみんなを誘って劇場に観に行く予定にしています。
常磐炭鉱だったところだそうです。

人類はこれから何ができるのだろう?

170627_065611.jpg
全真堂への道です。
ようやく見ごたえがあるアジサイが色づきました。

今日は「くだかけ運営委員会」でした。
もう40年もやって来たのだから、これから先のことを設計し直す時でもあります。

「人類はこれから何ができるのだろうか」という事を思い描いてみたいのです。
「私たちの地球は私たちで作る」そんな考えで設計したいと思います。

教育や人生の場としての「家庭」の育成に努めていくのですね。

大袈裟な課題のようですが、ちょっとした不安があるからです。
僕らはもういいのですが50年後の人たちが曝される心配事は並大抵ではありません。

これからの「くだかけ」の在り方を考えると大切なことが見えて来ます。

久しぶりで4人で坐りました

170627_071222.jpg
このところ、朝の正坐が二人だったり、一人だったりしていたので今朝は久しぶりの4人がうれしかったです。

僕も二日間出かけてしまって「全真堂」に行けなかったのです。

このところ僕は「朝の正坐」が気持ちよすぎて、ついつい時間が長くなってしまうのでみないやがっているかなと思ったのです。
でもみな嫌ではないようです。
今の時期の気持ちよさは「風」にあります。
明日発送する「くだかけ」に「全真」が挟まっているので読んでください。
その辺の気持ちのよい風のことが書いてあります。

一昨日、神戸に行ったときに松田高志先生のお宅に寄らせていただきました。
先生はとてもお元気になられていて、うれしくなってまた長居をしてしまいました。
そのお話の中から、これからの僕らがやらなければならないことがはっきり受け取れました。
明日の運営委員会で「提案」したいと思っています。
「大きな方向へ向かう」出発点になるはずです。

一丸となって取り組むことがあるのですね。
これからの人類が。

今朝4人で坐りながらその辺がはっきりしました。

濃厚な家族関係の物語

170626_152634.jpg
全く不思議な形の花があるものですね。
名前は忘れましたが。

昨日は行きも帰りも新幹線の中で「にんじん」を読みました。
この物語はかなリ昔の話なのですが、読むうちに「人間関係の濃厚さ」を感じました。

特に家族は濃厚な人間関係の中にあります。
考えてみたら昔は皆そうだったのです。

テレビもなければパソコンもなく電話もなかった時代には、家族だけでなくてご近所も親戚も濃厚だった気がします。

特に「にんじん」という物語はその濃厚の中に様々な生活の描写があって面白いのです。
変わった子の行動もいいですね。

明日は近くの小学校にお話に行きます。
久しぶりです。

人間関係の希薄なこの時代に難しいものがありますね。
昨日も電車の中ではほとんどの人がスマホのようなものをいじくっているのですから。

人間の成長の意味は

植物や他の動物の成長と比べて、人間の子供の成長はやっぱり特殊な要素がたくさん含まれていますね。
教育を考える時、この生物界の中の特殊性をうっかり見落としてはいけないという事です。
その一つが極端に発達した自我意識です。

それは、生物としての終点に「今の人間がいる」と捉えるか、「なにがしかの進化の途中」にいると捉えるか???
そんな面倒なことは考えなくてもいいのですが、億という単位の年数をかけて「生物進化」をしてきた意味は何だったのかと思うわけです。
この先人類はどこへ行こうとしているのかのヒントがあります。
170618_072300.jpg
ネギの苗床です。
何種類ものネギの苗がずっと続いています。

「育種」という分野の研究が進んでいて、気候変化や病害虫に強い新しい品種が日夜生み出されています。
これは「進化」といえるかどうかわかりませんが、人類が宿題になっている分野はもっと究極のものなのだと考えます。

明日は神戸の会でこんな内容の話になると思います。
訳の分からない話でいやがられることでしょうが。

ポイポイポイ

170623_065707.jpg
梅の収穫を終えて、家内や娘が忙しそうです。

梅酒に梅干し、梅ジュースになるようです。
息子たちは注文とって「青梅」でお分けしているようです。
無農薬ですからところどころポツポツ模様があったりしますが。

今朝、下の川の「市間橋」にさしかっ方ところで明らかに「ポイポイポイ」を聴きました。
確かです。
サンコウチョウでしょうか。「日星月」
山尾三省さんの詩集に出てくる「三光鳥」
確か渡り鳥で、静岡県の鳥だったか・・・。

今朝は山を歩いていると足元から「コジュケイ」が飛び立ちました。
さっきから大声で「チョットコイ チョットコイ」と呼んでいましたからね。
ホトトギスやウグイスや、ツビーツビーも鳴いていて山の朝はにぎやかです。

明後日は神戸に行きます。

美容柳

170622_072448.jpg
山の庭にこんなきれいな花がたくさん咲いています。
黄色はこの時期目立ちますね。

雨にぬれたりすると一層美しいのです。

今朝、図鑑で調べたら「美女」だと思っていたら「美容」が本当の名前のようでした。

事務所で少し時間があったので、7月号の新聞とカバーの手でやる折り作業を手伝いました。
こういう作業は人手があると簡単なのですが、来週の発送に向けてボチボチ時間ある人でやっています。
発送は来週火曜か水曜になりそうですから、時間のある人で作業したいと思います。

普通の紙折りは紙折り機でやってしまうので簡単ですが、ちょっと手間がかかる作業があるのです。

「あの人たちにこんな大事なことを勝手に決めてほしくない」とこの頃毎日思う事ばかりです。そう、あの一件です。
ウソ言っているのかとぼけているのか、本当のあほなのかよくわかりませんが、大事なことを決めてほしくないのです。
だって信頼できないのですからね。

雨でも・・・

170621_065648.jpg
雨の中で見つけた「ほうずき」
そのうち赤く色づくのですね。

今日は夏至。
ですが朝から雨。

そこでこの頃始めた山の中ウォーキングはできないので、苦肉の策。
渡り廊下ウォーキング。
まあ、ストレッチと組み合わせれば何とか運動になりました。

雨でも歩ける渡り廊下があって幸せですね。
170621_065551.jpg
観音さんの横のミョウガの葉もこんなに生き生きと伸びていました。

久しぶりの本格的雨に喜んでいるように見えました。
僕も、わずか6日目のウォーキングでマイナス8ですから、喜んでいます。
腹筋とラジオ体操を加えて雨の日を楽しんでいます。

まだ5日目です

170620_060329.jpg
明日はいよいよ本格的な雨が降るようです。

夏至ですね。

20分ウォーキングを始めてまだ5日目ですが、今朝はストレッチもできて前に進んだ感じがしました。

最初の日は6分かかった急坂のぼりが今朝はもう3分ちょっとで登り切りました。

呼吸も少し楽になったし、汗のかきかたが初日とはまるで違いました。
つい調子に乗って腹筋も10回やってしまいました。

ボチボチ続けられるまでやってみたいですね。
老人では無理だというのはないようですね。
プロフィール

mokitiwada

Author:mokitiwada
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR